ここって旅館なの!?群馬セクキャバの〆にCLUB 和女さんで遊んできましたw

どうも、サボリーマン中野というものですw
この日は群馬県出張の最終日です^_^w

1週間かけて若い子たちへの研修も無事に終わり夜は伊勢崎、太田、前橋のセクキャバで遊びまくってあとはもう帰るのみ・・・!
なんだけど、どうせ明日明後日と休みもらってるから自腹でもう1泊覚悟であと1軒か2軒遊んで行くことにε-(´∀`; )
あ、連日遊びまくってるけど私普段は凄い給料少ないですからねw
出張手当を充て込んでいるだけですσ(^_^;)ww
とりあえず場所を高崎の方にまで移動してどこか面白そうなお店はないかな?

と探しているとCLUB 和女(クラブジャパン)というお店を発見!
残念ながらどんな女の子がいるのか写真は乗ってないんだけど高崎の駅チカの和風セクキャバで何でも創業10年以上の歴史があるそうですd(^_^o)
夜のお店でこれだけ長く続くお店はなかなかないからよっぽど変な子が出てくることはないだろうと勝手に決め付け遊びに行ってみることにしました!w
しかし、振り返ってみればこの1週間色んなお店で遊んでみて途中所長さんのオススメのお店みたいなのを紹介してもらうことはあったけど口コミが投稿されているお店って殆ど無かった気がするなぁ。

ボーイさんとかもなかなか大変なんだろうけどお客からするとやっぱりそういう情報は小出しにしてほしいものですw
さてさて、今日はどんな女の子と遊ぶことができるのかな?
^_^w 今から楽しみです!

お店への入店

入口お店は高崎駅西口から徒歩約5分ほど。
県道25号の通りに面しています^_^
すぐ目の前には太陽生命のビル、隣には豊田園という茶道具屋さんがあるからこれを参考にしてみてくださいd(^_^o)
(目の前にコインパーキングがあるから車で来るのもいいけど飲酒運転はダメだよw)

この日は19時過ぎにお店の前に到着してボーイのお兄ちゃんに声をかけると早速どうぞ!と案内してくれました!

受付からお店の雰囲気など

お店の外からはあまり想像がつかなかったけど店内はかなり広々としていてどこか旅館やホテルに遊びにきたような雰囲気ですw
早速受付と注意事項の説明を受けてプレイルームへと案内してもらいます^_^
プレイルームは廊下の左右に客室のようにいくつも並び、中は小さなテーブルと座椅子が置かれていますね(^_^)v

伊勢崎の優雅さんに遊びに行った時もかなり立派な造りにおお!ってなったけど私は和女さんの方が外観とのギャップがあってびっくりしたかもww
オープンして少し経った頃に着いたけどお店はチラホラとお客さんが入っているようで楽しそうな笑い声が聞こえてきますd(^_^o)
席に着いていつもならビールをオーダーするんだけどこの日は疲れも溜まっているし気が変わって東京まで帰ることも考えて烏龍茶でw
私も歳だしたまにはノンアルで満足できるようにならなきゃだなぁε-(´∀`; )…

1人目Yちゃん登場です(^_^)v黒髪ロングの大和撫子

黒髪 烏龍茶を飲みながら待つこと5分で本日1人目のYちゃんの登場です^_^
年齢は25歳前後かな?
パッと似ている芸能人の名前は出てこないんだけどロングの黒髪が綺麗で凄くおしとやかな雰囲気ですw

和服がよく似合っててまさに大和撫子ですねd(^_^o) なかなか可愛い子が来ました!
Y「こんばんはー!Yですお願いしますねー!」
私「おおっ、Yちゃんいらっしゃい^_^ 今日はよろしくねーw」
Y「はい、お願いします!お兄さんお仕事帰りですか?何だか凄くぐったりしてる気がしますけど大丈夫です…?」
私「あっ、ごめんねσ(^_^;)私出張で東京からこっちに来ててちょうど今日で1週間なのよーw 無事に仕事は終わったからこれから遊んで帰るかもう一泊するかどうかで悩んでるところなのw」
Y「わっ!そうだったんですね!慣れない土地でお疲れ様でした…!」

どうやら気付かないうちに疲れが顔に出てしまっていたようですε-(´∀`; )
連日のセクキャバ通いだけならともかく日中は若い子に色々仕事のことを教えていたからね…w
本当にすっかりとサボリーマンキャラが崩れてしまいそうですね(^_^;)w
私「ありがとうねー^_^wけどYちゃんみたいな若くて可愛い子と遊べるんだし私も気合を入れなくちゃだねーw」

Y「そう言ってもらえれば!けど本当に無理はダメですからねー!」
私「ありがとうねε-(´∀`; )Yちゃんがキスしてくれたらもしかしたら元気が出るかもしれないけどね?w」
Y「もーw キスしたいですか?♡」
私「うんw お願いします(^_^;)w」
Y「分かりましたー♡」
色々心配してくれながらもキスにはしっかり応じてくれるみたいで安心しましたw

机の反対側からゆっくりと私の隣に移動してきてぎゅっと手を握り目を瞑るように促されます♪
Y「私お客さんのキス顔見るの好きなので沢山見させてくださいね!」チュッ…チュッ…
私「えーw何だか変わった趣味だねー(^_^;)Yちゃんのキス顔見るのはダメなの?」チュッ…チュッ…

Y「あっ!目開けたらダメですよー!お兄さんは私がいいって言うまで目閉じてて下さいね♡」チュッ…チュッ…
私「う、うん…w 何か初めての感覚だから緊張するなぁ…」チュッ…チュッ…
Yちゃんの言う通り目を閉じて受け身で待っていると私の舌をディープスロートしたり耳元を舐めてくれたりとかなり積極的な子の方ですw
私もYちゃんが頑張ってくれているところ見たいんだけど何故かそれはダメなようですε-(´∀`; )

一通りキスが終わると次はYちゃんが私のシャツをはだけさせ指で乳首をコリコリ…
Y「お兄さんの乳首凄く立ってますよー?♡」コリコリ…コリコリ…
私「ああっ…ちょっとそんなにしちゃオジサン声出ちゃうからダメだよw」

Y「声出してもいいんですよー?♡あっ、でも目は開けちゃダメですからね!w」コリコリ…ペロペロ…
私「ええっ!まだダメなのー!?ビクッ」
Y「あっ、お兄さん今ビクってなりましたねー♡w」ペロペロ…ペロペロ…
私「い、いやぁそりゃこんなに乳首攻められたら誰だって感じちゃうと思うよー(^_^;)!?w」
Y「ふふふふ♡いいんですよ♪お疲れだと思いますしたっぷり感じて帰って下さいねー!♡」

私「あっ、あらあらwビクビクッ」
Y「お兄さんエッチですねー♡w」チュパチュパ…チュパチュパ…
私「ど、どうしても目開けちゃダメ!?」
Y「ダメですよー♡あっ、でも……?」ペロペロ…サワサワ…
私「でも……?w」
Y「お兄さんが感じるの我慢できたらいいですよー?
w」レロレロ…レロレロ…
私「あっ……だ、ダメだぁε-(´∀`; )ww」

前半戦はYちゃんにたっぷりと乳首を弄ばれて終了となりました(^_^;)
普段は私が女の子の乳首を舐める側なのですが……w けど何だか新鮮で良かったですw
Y「お兄さん疲れましたか?♡」
私「う、うーんwスッキリしたようなしないようなw」

Y「ふふふふ♡私のこと覚えて帰って下さいね♡w」
私「ありがとうございましたε-(´∀`; )w」
結局Yちゃんのおっぱいは触らず終いに終わったから分からないけど多分CかDはあったと思いますw
いやぁ何だか骨抜きにされた気分ってこういうことを言うのかな?

とってもふわふわした気持ちで前半戦終了となりましたww
・ルックス 7点
・トーク力 9点
・接客態度 10点
・おっぱい 6点

2人目Mちゃんの登場!ノリノリの金髪ギャルちゃんでオジサン暴発寸前ですw

金髪1人目のYちゃんにこってりと搾られた気がしますが、間髪入れずに2人目のMちゃんの登場です
金髪のギャル系の女の子なのですが、どこか知的な印象を感じる不思議な雰囲気の子ですねd(^_^o)

おっぱいの方もDかEはありそうでイメージとしてはSEKAI NO OWARIのさおりちゃんの髪をロングにした感じだと思いますw
M「こんばんは〜Mです…ってお兄さん何かぐったりしてませんか!?w」
私「あ、あぁMちゃんこんばんは(^_^;) ごめんね、今日はよろしくーw」

M「お兄さん一体どうしたの!?」
私「いやぁ、実はね……」
仕事の疲れと先ほどのYちゃんに時間いっぱい乳首を攻められ続けたことを話すとウケるーwwとお腹を抱えて笑っていましたε-(´∀`; )

私は死活問題なんだけどなぁw
M「えーw じゃあお兄さんずっと乳首舐められ続けたんだねーw」
私「そうなのよー(^_^;) こんなに舐められたこと初めてだから何だか凄い不思議な感覚だよねw」
M「少しだけ女の子の体験できてよかったじゃん!w」

私「できたら私はずっと男のままでいたいんだけどねぇε-(´∀`; )」
M「じゃあ今度はこっち攻めてみよっか!?w」サワサワ…サワサワ…
私「ちょ、ちょっとMちゃん!?w」
かなり乳首の方で消耗しているのですが、今度はMちゃんがスーツの上から私のアソコをさわさわ…
見た目の派手な印象とは真逆の柔らかなソフトタッチに思わず私もタジタジww
このお店は痴女しかいないんですか!?
M「お兄さんすごーいw めちゃくちゃ硬いじゃんか!若い子より全然お兄さんの方が元気だよーw」サワサワ…サスサス…

私「いやいや(^_^;)w 本当に私今日はこれダメなやつかもしれないからほどほどにしてほしいよw」
M「お兄さん何がほどほどになの!?w」サスサス…サスサス…
私「あっっ!ちょっとこらあんましからかっちゃダメだからねw」

M「とか言いながらしっかりと感じてるんじゃないのー?w」サスサス…サスサス…
私「わ、わかった!わかった!w オジサンの負けだから許してよーσ(^_^;)w」
M「えーーw しょうがないなぁ。」
何とかMちゃんの下半身攻めから解放してもらえましたw
というかセクキャバなのにこんな二段構えで女の子がエッチなのとかアリなのか!?
本当にサボリーマン仲間のFさんとかなら簡単に身を委ねてガクガク身体を震わせていそうなので笑えないですσ(^_^;)

私「いっぱい意地悪してくれてありがとうね?w」
M「お兄さん何か目が怖いんだけどw」
私「そんなことないよー?w ただMちゃんの乳首が舐めたいだけだからねw」
M「えーw 私の乳首舐めたいの?」
私「うん!攻守交代ねd(^_^o)w」

ここに来てようやく私が主導権を握ることができましたw
お待ちかね!とMちゃんの服をはだけさせるど、どうやらこちらも乳首をビンビンに立たせて物欲しそうにしているみたいですw
M「お兄さん私の乳首舐められるの〜?w」
私「いやいや、沢山気持ちよくしてもらったしMちゃんにはたっぷりお礼しないとねww」チュパチュパ…レロレロ…レロレロ…
M「んっっ♡お兄さん激しいっ!♡ビクッ…ビクビクッ…」
私「まだ少し舐めたばかりだよ?こんなので感じたらダメでしょw」チュパチュパ…チュパチュパ…
M「んん!だめっ!お兄さんーっ♡ビクビクッ」
私「さっきと立場逆じゃないの?ε-(´∀`; )」ペロペロ…ペロペロ…

私もかなり感じさせられてしまいましたがMちゃんの方もビクビクと身体を震わせながら乳首で感じて喘ぎ声を上げていますw
というか本当にここセクキャバですよね!?w
勿論ルールの範囲内で遊んでいるのですが、サービスが濃厚過ぎてかなり危うい雰囲気が漂っている気がしますww

しかしMちゃんのおっぱいを攻めていたものの思いの外私の感じている時間が長かったのかここでお別れの時間となってしまいましたw
M「ハァハァ…お兄さんのエッチ!w 」
私「Mちゃんもなかなか可愛かったじゃんかd(^_^o)」
M「うーん!お兄さんのことイカせられなかったw」
私「それはダメだからね!?w けど一生懸命頑張ってくれてありがとう(^_^)v」
M「ううん、今日は遊びに来てくれてありがとうー!また待ってるからね?w」
私「うんうんw また遊びに来るからその時は相手してほしいよー(^з^)-☆」
M「はーいw ありがとうございました!」

延長のお誘いは丁寧にお断りしてチェックでお願いしましたε-(´∀`; )
あわよくば1軒目が終わったら東京に帰るかもう1軒遊びにと思ってたけどかなりハッスルし過ぎて疲れちゃったので今日はこのまま高崎に泊まっていくことにします(^_^;)…
出張の締めくくりにはいいお店だったのかな?w
何はともあれありがとうございましたd(^_^o)
・ルックス 7点
・トーク力 10点
・接客態度 10点
・おっぱい 8点

総評!

YちゃんとMちゃん共にかなりサービスの方は激し目でしたw
10年以上続く老舗という情報だけを頼りにどんな女の子がいるのかなどは全く分からない状態で遊びに行きましたが、結果的に行ってよかったと思っていますd(^_^o)
内装も凝っているし県外から来たお客さんにも満足してもらえるお店ですね!w
【今回のお店】
住所:群馬県高崎市田町84-1
料金:40分4000円
高崎駅西口から徒歩5分ほどの県道25号の通りに面してお店があります!
駅チカでアクセスもしやすいし女の子もかなりノリノリな子ばかりなので一見さんも入りやすいですよ(^з^)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました